順次、全国にて上映予定inuneko1.jpg
最近の記事
湯河原(Youが笑)ラフターヨガクラブ♪



笑って健康!ラフター(笑い)ヨガ検定
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足柄下郡湯河原町情報へ
にほんブログ村

2010年11月24日

まるごと柑橘レシピ〜脇雅世さん

こんばんは、あくびです。

真鶴・湯河原町民なら必読の本!! と言ってもいいくらい
みかんを使ったレシピがてんこ盛りの本

「まるごと柑橘レシピ」by 脇雅世さん

517jpNxWtfL__SL500_AA300_.jpg

この本の良いところは、
柑橘類を使った調味料やお料理、スイーツのレシピが豊富なところ。

よくあるジャムやピールの作り方ばかりではなく、
たとえば、ゆず胡椒、柑橘醤油、ドレッシングなどの調味料、
柑橘類の絞り汁を使ったお寿司やサラダ、パスタなどの料理、
オサレなスイーツなど、
作ってみたい〜気持ちをかきたててくれるんです。

たんたん焼きそばより、
こういった柑橘類を使った料理やスイーツの方が
よっぽど町おこしにいいのになあ〜とずっと思っていました。

だれか飲食店の方、柑橘類を使ったお料理とスイーツのレストランを
やってくれればいいのになあ。

それに、な、な、なんと!!
みかん農家へのインタビューという形で、
湯河原町のみかん農家の方が登場しています。

これまではマイナーながらも、真鶴や湯河原でも
柑橘類が栽培されている〜と知ってもらうチャンス?

ご一読くださいませ〜★

真鶴図書館に蔵書ありますよ〜★
(今、私が借りていますが・・・)


まるごと柑橘レシピ by 脇雅世


posted by あくびちゃん at 22:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

「強運を呼び込む51の法則」読みました〜♪

先日、ご紹介した本田健さんの新刊

「強運を呼び込む51の法則」(←Click!)


アマゾンで注文していたのが届いたので
ざっと読んでみました。


いい運を呼び込むためにできること


@人間関係をうまく保つ

  いい運も悪い運も人によって運ばれてきます。
  あなたが成功したときに、何人の人が喜んでくれるのか
  または何人の人が悲しむのか、
  それによって運は決まってきます。


A感情的に安定する

  感情的にバランスの悪い人、当たり散らす人は、運気を逃します。

B環境をよく整える

  本人が快適だと思っている人生を送れるかどうかが鍵

C人間について理解する

  人がどういうときに感激するのか、
  怒るのか、嫉妬するのか、感謝するのかを
  わかっている必要があるのです。
  人間のことを深く理解して、周りをファンにしていく人は、
  運をどんどんアップできる人です。
                 (「おわりに」から抜粋)



特に目新しいことではなく、
いつも健が伝えてくれていることを
「運」という切り口で書いてあります。

51の法則が紹介されていますので、
明日から一つずつ、ご一緒にみていきましょう。

それでは、また〜♪
posted by あくびちゃん at 20:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

「強運を呼び込む51の法則」by 本田健さん

こんばんは、コーチのあくびです。

私が(勝手に)心のメンターと思っている
本田健さんの新刊が発売されました。

タイトルは、
「強運を呼び込む51の法則」です。

早速、アマゾンで注文しました。

どんな内容かというと、、、

ご本人のメッセージをまずは読んでみてくださいませ。


こんにちは、本田健です。

 いよいよ、強運をテーマにした本が出ます。
 いろんな方から、運について書いてほしいというリクエストを
 もらってましたが、お待たせしました!!

 今まで、運のいい人、悪い人、様々な種類の人と出会ってきました。
 ある時点までは強運だった人が、坂を下るように落ちていったり、
 鳴かず飛 ばずの人が、急にブレークしたり、
 人生はおもしろいものです。

 そのドラマの裏には、運というものがあるとずっと思っていました。
 メンターには、必ず運について質問し、運気アップ法について教えを
 受けました。
 
 それを誰にでもわかりやすく書いたのが、
 「強運を呼び込む51の法則」です。

 僕が運についてずっと疑問に思っていたことを書き出して、
 それについての答えを51個書きました。誰もが疑問に思うことに
 ついての明快な解説が並んでいるので、きっと楽しんでもらえると
 思います。

 皮っぽい表紙の本なので、本屋さんで見たら、手にとって下さいね。
                   本田健



実力も運のうちとか、
流れに乗るとか、
運のつきとか、
いろいろな表現に使われている「運」

成功していくには、とても大切のものなのだと思います。


目次を読むと、どんな内容なのかわかりやすいですね。


**「強運を呼び込む51の法則」もくじの一部をご紹介します**

 第1章 運のいい人、悪い人
  ・「大好きなこと」が強運を呼び込む
  ・運が悪くなったら、人生の根本を見直すサイン
  ・運のいい人は、いつも最高の未来を予感している 他

 第2章 運の流れを知る
  ・人をワクワクさせるエネルギーが運の源になる
  ・あなたの人生を変える3つの運
  ・運は、貯めることも、与えることもできる 他

 第3章 人生の好機を逃さない
  ・運のいい人は自分を楽しませる方法を知っている
  ・「お願い上手」に、運は集まる
  ・自分の中の葛藤を「運の発生機」に変える 他

 第4章 幸せな人生に導かれる
  ・「運のおすそ分け」を心がける
  ・運と縁が、人生の質を決める
  ・お金と男女関係のトラブルは、運気を落とす2大原因 他

 第5章 最強の運を呼び込む
  ・チャンスに出会わなかった人は、一人もいない
  ・平凡な人生に「ノー」と言うことが強運への道
  ・最強の運を呼び込む鍵は4つの言葉にある 他


 ☆「強運を呼び込む51の法則」はamazonでも取り扱っています
    → http://www.amazon.co.jp/dp/447979283X/aiueoffice-22


読んだら、感想をシェアいたします〜♪

posted by あくびちゃん at 22:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

ポール・マッケンナのダイエットで!!

マンションの共同浴場で

体重計に乗る。。。

おおーっっっひらめきexclamation×2るんるん

1.5kg 減っているではありませんかあぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

たった2週間で!!


すごいexclamation これは本物だ!!
私にピッタリのダイエット法exclamation×2

食べたいものを満足するだけ食べて、
運動は、
これまでよりも意識して動くようにしただけ。

一週間の平均歩数は8,000歩(/日)でした。

まったくストレスがありません。
それどころか、
毎日、快適に気持ちよく過ごせています。

そりゃあ、イヤなことがあったり
イヤな気分になることが無いわけではありませんが。

私の中で、何かが変わってきているようです。


ポール・マッケンナのダイエットは、
4つのゴールデンルールを守るだけ。

それらのルールを守りやすくするために
彼の本には、いくつかヒントが散りばめられています。

自分の体と仲良くするのも一つ。

脂肪を貯め込んだヒップやウエスト周りを
イヤなものとして蔑んだり、
マイナスの気分でいることをやめる。

万が一の飢餓に備えて、脂肪を蓄えてくれて
ありがとう。
もうそんなに蓄えなくても大丈夫だよ。
ありがとう。

と感謝の気持ちを体に伝える。

具体的には、鏡に全身を映して
体の各部位に手を添えて、そこに思い(意識)を集中させる
という感じです。


本当かどうか確かめようがありませんが、
私たち人間は、体と心がありますが、
さらに、体の各部位ごとに心があるという説があります。

同じようなことを
アスリートのメンタルトレーナー・高畑好秀さんが
著書「1分間セルフコーチング」に書いています。

信じる・信じないは
人それぞれでしょうけれど、

実際にやってみて、どうなのか
確認してみると面白いと思います。

私には、とても有効なやり方みたいです。

もしかすると
生き方まで変えてしまう「ポール・マッケンナのダイエット」です。








posted by あくびちゃん at 22:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

「食べるダイエット」ゴールデンルール4

こんにちは、コーチのあくびです。るんるん

ポール・マッケンナのダイエット
ゴールデンルールの4つめは、

「満腹だと思ったら、食べるのをやめる」

人間の体は本来、空腹になったら食べ、満腹になったら食べるのをやめるようにできています。

ところが多くの人は、お腹がはち切れそうになるまで、
もっと悪い場合には皿の上の食べ物が全部なくなるまで
食べるようになってしまっています。

無理なく体重を減らして維持するためには、
満足したら食べるのをやめ、その後の時間を心地よく過ごせるようになる必要があるのです。

十分に食べたら、体は合図を送ってきます。
それは「満足した。もう十分だ」と告げるような感覚です。
この感覚はたいてい、みぞおち(胸郭より下で、胃よりは上の部分)で感じられます。

この心地よい満足感を最初に起きたときに感じ損ねたとしても、
その後は食事がそれまでのようにはおいしいと思えなくなります。

また、注意を払えば払うほど、体からの合図は明確なものになっていきます。


***************

はっきりと空腹感を感じたら食べ始めて、
体が「もう十分だ」と合図を送ってきたら、食べるのを止める。

お皿の上に食べ物が残っていても、それがほんの少しの量だとしても
合図に忠実になることが大切のようです。

体が送ってくれる合図を受け止められるかどうかがキーですね。

長くダイエットを続けてきた人は、
体が送ってくれる合図を無視し続けてきたために、
合図を感じとりにくくなっています。

でも、大丈夫。
今日から意識して、体の声を聞くようにしてみましょう。

はっきりと空腹だと感じたら食べる。

もう十分だと感じたら食べるのを止める。


私は、このダイエットをやり始めて約1週間たちますが、
だんだんと
体からの合図を受け止められるようになっていたのを感じています。

昔は、食事から2時間ほどたつと
なんとなく口さみしくなって、おやつに手を出していました。

今は、口さみしくなったら、体に聞いてみます。
「今、お腹がすいているの?」って。

そして、コップ一杯の水かお茶を飲んでみます。
それだけで口さみしさがなくなることもあります。

それでも口さみしさが残っていれば、
おやつをしっかりとひと口ずつ味わって食べます。


食事を終えるタイミングもわかってきました。

昔、感じていた満腹感とは別の感覚です。
ゆっくりと味わいながら、胃のあたりに意識を向けていると
胃が満たされたような感覚を得られるんです。

まだ食べられるけれど、胃が詰まってきたような感覚がしたら
そこが食事終了の合図です。

ここで食事を終えると、食べ過ぎて苦しく不快感を感じることは
ありません。

珍しい料理や好きな食べ物だと
ついもう少し食べてしまうのですが、
その場合には、あとで頭がぼーっとしたり
食べ過ぎたーと罪悪感を感じてしまいます。

あくまでも、体が送ってくれる「もう十分だ」という合図で
食事を終えることが
本当に大切なこと。

十分に満足するまで食べて、
食事のあとの時間も有効に爽やかな気分で過ごせて、
太る心配や食べすぎた罪悪感に悩まされることもないのです。

posted by あくびちゃん at 10:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。