順次、全国にて上映予定inuneko1.jpg
最近の記事
湯河原(Youが笑)ラフターヨガクラブ♪



笑って健康!ラフター(笑い)ヨガ検定
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足柄下郡湯河原町情報へ
にほんブログ村

2010年06月24日

山の上のログハウス・○氏邸宅にて持ち寄りパーティー

こんにちは、あくびです。

昨夜は、とあるワインパーティーに参加しました。
山の上にある素敵なログハウスにお住まいの○氏が
ご自宅を会場に開放してくださいました。

木々に囲まれた緑ゆたかな会場で、
1品持ち寄りのパーティーです。

DSCN4812.JPG

飲み物は、ソフトドリンクとワイン・・・
テーブルの上、所せましと並べた料理と飲み物・・・・
DSCN4813t.jpg

20名以上もの参加者がおられまして、
初めてお会いする方も多くて刺激になりました。

これからまた、いろいろな動きがでてくることでしょうね。
たのもしい会、西湘まるごと研究会・・・イェーイ!!


西湘まるごと研究会→Click!
posted by あくびちゃん at 10:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯河原 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

市川團十郎in檜チャリティーコンサートホール

こんにちは、あくびです。

昨日、6月5日(土)に檜チャリティーコンサートホールにて、
市川團十郎さんの演舞会があり、
ボランティアスタッフとしてお手伝いをしてきました。

DSCN4596.JPG

檜ホール外観・・・・
DSCN4585.JPG

湯河原げんき隊、西湘まるごと研究会からのスタッフで
短い朝礼のあと、持ち場に散らばりました。

ほほえみ、笑顔が大切なおもてなしの要素だということで、
少しだけ、ラフターヨガもやりましたよ〜♪

手拍子だけでも笑えちゃうから、面白いですね。
ホゥホゥ ハハハ〜 と手拍子の後は、
ご挨拶ラフターでニッコリ!!

みなさん意外と抵抗なく笑ってくださいました。
(ええーっと思われた方も1名おられましたが・・)

私は、こちらの八角堂にて受付を担当。
DSCN4595.JPG

午前の部は、東京からツアーでいらしたお客さまもいて大盛況。
午前の部、午後の部、あわせて500名ほどの来客数でした。

午後の部が開演し、しばらくしてから一息つきました。
DSCN4599.JPG

後ろの席から、トークショーを見せていただきました。
ラッキー!!
DSCN4600.JPG

実のところ、歌舞伎にはまったく興味がありませんでした。
團十郎さんが、あの海老蔵さんのお父様だとも知らずにいました。

でも、こうしてトークショーで
じかにお話を聞くと、親しみを感じますね。
(写真掲載の許可をいただいています)
DSCN4602.JPG

そして、司会の方のお話のもって行き方も
見ていて勉強になりました。

今回の公演にボランティアスタッフとして参加して、
イベントの運営方法についても勉強になりました。

また、いろいろな人との出会い、
名刺交換をさせていただいたり、
今後の展開が楽しみな部分もあります。

また、お客様をご案内したり
小さなことではありましたがご要望にお応えしたり、
お客さまが退屈したりイライラしたりしないように
頻繁に声をかけることを心がけたり、

私って、接客業が向いているかもしれない〜と気が付きました。
楽しかったです♪

檜チャリティーコンサートホールでは、
次回は、こんなイベント(→Click!)が開催されるようですよ。


posted by あくびちゃん at 23:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯河原 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

抒情歌を歌う会 〜尾立邸にて開催〜

こんばんは、あくびです。

今日、6月3日は何の日でしょう?

なんと、ゴロ合わせで「ムーミン(6〜3ン)の日」・・・
だったのだそうです。

「だった」というのは、
2005年にムーミンの作者の誕生日である8月9日に
改められたからなのです。

その(旧)ムーミンの日の今日、
吉浜の尾立邸(旧コスモ石油保養所)にて、
抒情歌を歌う会が開催されました♪

司会は、主催のMさまです
キレイなサバサバした素敵な女性の方です。
DSCN4509.JPG

こちらの邸宅のご主人・尾立先生のお言葉をいただき、
ボランティアスタッフのご紹介の後、
早速、歌を歌っていきます。

歌唱指導は、癒しのフルート・須藤英二さんです。
DSCN4526.JPG

正確な人数は失念しましたが、50名近い方が参加されていました。

歌うときには、腹筋が大切だというお話をされる須藤英二さん。
参加者の方は、腹筋の固さを触って確かめておられます。
DSCN4535.JPG

知らない曲もありましたが、
みなさんで歌っているうちに、何となく歌えるようになります。
昔の歌は、歌詞もメロディーも心に響くものが多いようです。
そういうものが良いと感じる年齢になってきたのかな、私。

須藤さんの歌唱指導やトークが楽しくて、
あっと言う間の2時間でした。

曲の名前を忘れてしまいましたが、きれいなハーモニーで歌われていましたよ。




懐かしい〜♪ 「花嫁」です。


途中、須藤さんのフルート演奏も聞かせていただき、
とってもお得な気分でした〜♪

私のラフターヨガクラブも、
告知をさせていただくお時間をいただきました。 
ありがとうございます。

こちらの会に集った方たちは、年配の方も多いのですが、
みなさん、お顔がイキイキと楽しそうにされていました。

笑いは健康にいいと言いますが、
歌もいいですね。 

腹筋を使いますし、歌うことでその当時の思い出がよみがえったり、
精神的にもリフレッシュできそうです。

最近、歌声喫茶が流行っているそうですが、
お酒もたばこもやらないで、
お茶で禁煙で、吉浜の海が見下ろせる素敵な別荘で
たくさんの人たちと一緒に歌うというのも
とてもたのしい時間だと思いますよ〜♪

次回は、7月22日に
温泉場の大観荘さんにて開催されるそうですよ。
楽しみですね〜♪

DSCN4541.JPG

posted by あくびちゃん at 23:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯河原 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

君が里・尾立邸便り

こんにちは、あくびです。

チャリティーホームコンサート事務局さんが主催する
これからのイベントをご紹介します。

img273.jpg

このチラシのタイトルにある
「君が里」というのは、昔の地名なのだそうです。
今は住所として「吉浜」と呼ばれていますが、
吉浜の中にも地名があったのですよね。
一律に「吉浜」じゃあツマラナイです。
「君が里」だなんて、なんだか物語性を感じます。

これからのイベントはこちら↓です。
(上記のチラシをクリックすると、拡大されますのでご覧くださいね)

5/28 サリー愛好会

6/3  抒情歌を歌う集い

6/11 尾立先生の医学講座

6/17 生け花(宏道流)&フラワーアレンジメント


お問い合わせ・お申し込みは
チャリティーコンサート事務局・溝口さん
   0465-63-5007

posted by あくびちゃん at 22:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯河原 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第14回チャリティーホームコンサート(春のクラシックコンサート)に参加〜♪

こんにちは、あくびです♪

今日は、チャリティーホームコンサート主催の
クラシックコンサートに行ってきました。

会場は、我が家から歩いて15分ほどの距離にある
とあるお医者さまの別荘です。

そういえば、こちらの会場で「医学講座」にも
参加していますので、そのときのレポートをご覧ください。
会場の中のようすなどがわかりますよ。
(→Click!)

会場に入ってみて、ビックリ〜!!
70名ほどのお客様がいらっしゃいました。

当初、予約の出足が鈍いようだとお聞きしたのですが、
こんなにも沢山の人がいらしてくださったのですね。
すごいです。

2008年の4月に、10名のお客様でホームコンサートを開いたのが最初だったとお聞きしました。
それが2年の間に、70名ものお客様が来場されるようになるなんて、
御苦労されたことも沢山あったことでしょう。

ボランティアで手伝ってくれる方々や
チラシの配布を手伝ってくれる人、
年配のお客様の送迎ボランティアなど
多くの人に支えられていると言います。

また、休憩時間に配られるお茶やお菓子は
障害者の方の作業所から購入されています。

お友達やお知り合いの方が企画されたコンサートやイベントの告知、
お店のパンフレット紹介など

多くの人たちがお互いに応援しあっているようです。
とても良い循環ができているように感じました。

お互いに応援しあうって、すごいパワーを生み出すようです。

さて、コンサートですが、素晴らしかったですよ。
目の前3メートル先で演奏されている音は、
振動として目を閉じている私の身体全体に響いてきました。

ピアノソロの月の光、幻想即興曲では
心の琴線に触れて、心が揺さぶられました。

都会の大きなホールでのコンサートとは違う感動があります。

チェロの車止京子さん、フルートの須藤英二さん、
ピアノの廣瀬充さんは、全員が湯河原の吉浜在住の方なのだそうです。

こんなに身近なところに、素晴らしい方々がいらっしゃるのですね。

写真は、休憩時間のときに出していただいた
お茶とマドレーヌです。
マドレーヌは、湯河原町の作業所「たんぽぽ」さんから購入されたもの。
DSCN4418.JPG

次回の予定の告知など、私も協力させていただきます。
別の記事でアップしますね〜♪


posted by あくびちゃん at 21:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯河原 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。